Chemours.com

Opteon™(オプテオン™)溶剤/分散剤と潤滑層成膜

潤滑層を均等に形成する速乾性溶剤/分散剤

特殊溶剤は多くの場合、フッ素系潤滑剤、シリコン、塗料、接着剤、その他素材を様々な表面に均一で平滑に成膜させるための溶剤/分散剤として使用されます。Opteon™(オプテオン™)特殊溶剤は、溶剤/分散剤を必要とする医療機器製造、エレクトロニクス、自動車、その他の業界で最適な選択肢です。Opteon™(オプテオン™)溶剤/分散剤は、不燃性かつ速乾性であり、以下を提供します。

  • 様々な種類の潤滑剤と接着剤との相溶性
  • 隙間の狭い場所や複雑な形状の場所でも、効果的に成膜する低表面張力
  • 基板への平滑で均一な成膜
  • ODP(オゾン破壊係数)ゼロで、地球温暖化係数が低い(低GWP)という環境持続性能

特徴および利点

Opteon™(オプテオン™)特殊溶剤は、要求の厳しい産業用途向けに、最適な性能、一貫した品質、安全性を提供します。Opteon™(オプテオン™)特殊溶剤は、溶剤/分散剤と潤滑剤の成膜において、一般的に使用される、以下のような化合物を代替する理想的な溶剤/分散剤です。

  • パーフルオロ化合物(PFC)
  • ハイドロフルオロエーテル(HFE)
  • ハイドロフルオロカーボン(HFC)

Opteon™(オプテオン™) SF10SF33溶剤/分散剤は、基板の潤滑剤と接着剤の成膜に最適です。どちらも不燃性で、熱的に安定しており、環境面でも持続可能な製品です。

用途に最適な製品選択については、Chemours(ケマーズ)の専門家チームにお問い合わせください