Chemours.com

Opteon™(オプテオン™) XL20(R-454C)冷媒

多種多様な産業システム向け低GWP代替品

冷媒業界は発展し続けており、性能と環境の持続可能性の両方を提供できる代替品を求めています。Chemours(ケマーズ)はこういった特性のバランスを取りつつ、古い冷媒に替わる簡単で費用対効果の高い代替冷媒を開発しています。

Opteon™(オプテオン™) XL20(R-454C)は地球温暖化係数(GWP)が148、オゾン破壊係数がゼロのハイドロフルオロオレフィン(HFO)系冷媒であり、R-404AやR-22の代替製品として設計され、これらと同様の性能を提供します。

Opteon™(オプテオン™) XL20は他の可燃性の高い冷媒に比べて、はるかに高い充填量を可能にしました。ASHRAE安全性分類ではA2Lの微燃性に分類されています。対象用途において可能な補充(冷媒)変更、新規機器の設計、安全上の取り扱い要件については、ご使用になる地域の規制や基準をご確認ください。

この冷媒は低温・中温域の商業・産業用冷却システムで動作するため、R-404AやR-22システム機器から置き換える際の変更は最小限に抑えられ、新しいシステム機器を設計したり、古いシステム機器を入れ替えたりするよりも費用や時間を削減できます。

Opteon™(オプテオン™) XL20は下記のようなシステム機器でご利用いただけます。

  • 分散システム機器、ウォークインクーラー/フリーザー、食品準備室などのスーパーマーケットの冷却システム機器
  • 食品サービス向けのコンデンシングユニット
  • 冷蔵貯蔵庫
  • 密閉型システム機器
  • 密閉された冷却システム機器

特徴および利点

Opteon™(オプテオン™) XL20のGWPは148です(R-404Aと比べて96%減)。これは欧州Fガス規制およびエコデザイン指令の150という重要な基準を下回っており、Opteon™(オプテオン™) XL20冷媒を長期ソリューションとしてご活用いただくことが可能です。

ASHRAE安全性分類がA3であるこの冷媒は、可燃性の高い冷媒に比べて、より多くの冷媒充填が可能です。(ご使用になる地域の規制と基準をご確認ください。) Opteon™(オプテオン™) XL20には下記のような特徴もあります。

  • R-404AおよびR-22と同等の性能
  • ポリオールエステル(POE)油性潤滑剤との親和性
  • 漏れを修理するだけで簡単に作業を終了

Opteon™(オプテオン™) XL20冷媒に関する詳細情報や供給状況については、当社までご連絡ください