Chemours.com

Opteon™(オプテオン™) XL40(R-454A)冷媒

様々な冷凍冷蔵機器システムに優れた冷却を提供するR-404AやR-22の代替品

Opteon™(オプテオン™) XL40(R-454A)は、オゾン層を破壊しない冷媒で、R-404AやR-22を使用する用途に最適な特性バランスを提供します。

Opteon™(オプテオン™) XL40冷媒は、微燃性(A2L)かつ地球温暖化係数(GWP)が低いハイドロフルオロオレフィン(HFO)系冷媒であり、プロパン(R-290)やイソブタン(R-600)など可燃性の高い冷媒に比べて、より多くの充填量が利用可能です。

充填できる冷媒量が多いため、持続可能性と性能のバランスがとれた冷却システム設計をサポートし、能力と効率の向上が実現します。該当する安全規定や基準に準拠することで、Opteon™(オプテオン™) XL冷媒は、R-404A向けに設計された新規低温・中温業務用・産業用冷凍冷蔵機器で安全に使用することができます。以下の用途でご利用いただけます。

  • スーパーマーケットシステム(分散システム機器、ウォークインクーラー/フリーザー、食品準備室など)
  • 食品サービス向けのコンデンシングユニット
  • 低温冷蔵システム
  • 密閉型システム機器

特徴および利点

Opteon™(オプテオン™) XL40は、高いエネルギー性能と冷却能力を提供するだけでなく、新規機器の設置を大きな変更なしで簡単に行うことができるため、費用対効果を高めます。この冷媒は、ASHRAE(米国暖房冷凍空調学会)の安全性分類がA3の可燃性冷媒に比べて、より多くの冷媒充填が可能です(ご使用になる地域の規制と基準をご確認ください)。利点は次の通りです。

  • 低GWP(238、R-404Aに比べて94%削減)
  • オゾン破壊係数(ODP)ゼロ
  • R-404Aよりも能力と効率が向上
  • R-404Aに適合(最小限の変更で、現行の設計から簡単に変換可能)
  • ポリオールエステル(POE)潤滑剤との混和性、漏れ後の追加充填が可能
  • 微燃性に分類(ISO/ASHRAE分類2L)

Opteon™(オプテオン™) XL40の追加情報については、弊社にお問い合わせください