Chemours.com

Fガスは暖房と冷却の未来

発展を続ける世界は、信頼性と持続可能性を備えたサーマルマネージメント技術を必要としています。この技術は、低GWPのFガスによってのみ実現できます。

Fガスが必要な理由

気候の危機を解決するには継続的なイノベーションが求められます。後戻りをしている余裕はありません。昨日のソリューションに頼って明日の課題を満たすことはできません。

世界にFガスが必要なのはこのためです。今日の地球温暖化係数(GWP)が低いFガスと特殊溶剤(HFOとHFOブレンド)は、アンモニア、CO₂、プロパンといった時代遅れの産業用ガスに伴う、危険や欠点のない冷却に向けた、信頼性と持続可能性を備えた道筋を提供します。

「自然冷媒」の真実

アンモニア、CO₂、プロパンのようないわゆる「自然冷媒」は、新しいものではありません。また、天然でも万能でもなく、リスクがないわけでもありません。これらの産業用ガスが最初に導入されたのは1世紀以上前で、その後正当な理由で広く中止されました。これらの産業用ガスは、高い作動圧力や腐食から燃焼性まで、現実的なリスクをもたらします。また、性能の限界は社会の化石燃料への依存を増加させるだけです。

前進するためのより良い方法

低GWPのFガスと特殊溶剤は、これまでの冷却技術に比べて素晴らしい性能と環境面での優れたメリットを提供します。これらは、次の基準において産業用ガスよりも優れています。

循環性、脱炭素、社会経済的価値のロゴ

循環型経済の実現

Fガスと循環性の詳細を見る
Woman looking at groceries

脱炭素への道を切り開く

Fガスと脱炭素の詳細を見る
Looking down on a roundabout with cars on it from the sky

イノベーション、価値、信頼性を促進

Fガスと社会経済への影響の詳細を見る
Car with electric port and solar panels
Joe Martinko Headshot

Joseph Martinko

サーマル & スペシャライズド ソリューションズ事業担当プレジデント、The Chemours Company(ケマーズ)

革新的な技術の開発、エネルギー効率の改善、温室効果ガス排出量の削減、循環性に対する取り組みの採用を通して、私たちは、より持続可能で環境に優しい未来への道を切り開くことができます。

サーマルマネージメントの未来への投資

世界には、循環性と効率性を備えたサーマルマネージメントソリューションが必要です。Fガスのイノベーションを確実に継続するためのChemours(ケマーズ)の取り組みをご紹介します。

ロードマップを見る

(*) 規制承認待ち