Chemours.com

Opteon™(オプテオン™) XP40(R-449A)冷媒

低温・中温域冷凍冷蔵機器のニーズを満たす高性能冷媒

Opteon™(オプテオン™) XP40(R-449A)冷媒は、オゾン層を破壊しない低GWP(地球温暖化係数)冷媒で、環境面でも持続可能です。

Opteon™(オプテオン™) XP40(R449A)は、さまざまな業務用冷凍冷蔵機器用途で使用され成功を収めてきました。この冷媒は、新規および既存機器で使用されているR404AやR507に比べて性能が改善し、以下のようなさまざまな用途で使用されている主力冷媒です。

  • 直接膨張(Direct Expansion:DX)式の業務用低温・中温域冷凍冷蔵機器
  • 食品サービス(コンデンシングユニットなど)
  • 冷蔵貯蔵庫
  • 密閉型システム機器
  • スーパーマーケット
  • 一体型ラックシステム機器
  • 分散システム機器
  • ウォークインクーラーやフリーザーおよび準備室
  • DX式チラー
  • スケート場システム

特徴および利点

Opteon™(オプテオン™) XP40は、低温・中温域冷凍冷蔵機器用の高性能冷媒です。新規機器だけでなく、既存機器のR-22、R-404A、R-507やR-407Aの代替として使用できます。

レトロフィットとして、Opteon™(オプテオン™) XP40は以下を提供します。

  • 性能の向上
  • 同等の能力
  • GWPを大幅に削減:R-404AおよびR-507に比べて67%削減、R-407Aに比べて33%削減、R-22に比べて30%削減

広範囲にわたるフィールドテストの結果、Opteon™(オプテオン™) XP40によるレトロフィットでは、機器改造、潤滑油またはシールの交換は必要ないことが実証されています。技術者は、漏れを修理後、追加充填できます。新規およびレトロフィット後のシステム機器でこの不燃性の冷媒を使用すると、以下のような多くの利点が得られます。

  • GWPを1,282まで抑えることができ、R-404AやR-507と比較すると67%の削減
  • R-404AやR-507に比べてエネルギー効率が8~12%改善
  • 安全かつ不燃性(ASHRAE(米国暖房冷凍空調学会)安全性分類A1)
  • 主要機器およびコンポーネントメーカーの承認済み
  • 既存の機器との互換性

Opteon™(オプテオン™) XP40のメリットを活かしてお客様のシステム機器を改善する方法について詳しくは、当社にご連絡ください