Chemours.com

Opteon™(オプテオン™) XP44(R-452A)冷媒

業務用や輸送用冷凍冷蔵機器の次世代冷媒代替品

Opteon™(オプテオン™)XP44(R-452A)冷媒は、オゾン破壊係数(ODP)がゼロで、地球温暖化係数(GWP)が低いR-404AやR-507冷媒に替わるハイドロフルオロオレフィン(HFO)系冷媒です。新規業務用冷凍冷蔵機器と既存システムのレトロフィットとしてご使用いただけます。

Opteon™(オプテオン™) XP44は、直接膨張式(Direct Expansion:DX)チラーや、冷凍冷蔵トラック、冷凍冷蔵バン、冷凍冷蔵コンテナなどの低温・中温域の輸送用DX冷凍冷蔵機器を提供する業務用システムでの使用に適しています。また、低温・中温域の業務用および産業用DX冷凍冷蔵機器システムでご使用いただけます。

特徴および利点

Opteon™(オプテオン™) XP44は、業務用冷凍冷蔵機器の主要メーカーに承認され、採用されています。R-404AやR-507と同等のコンプレッサー吐出温度と質量流量を提供します。

Opteon™(オプテオン™) XP44をR-404AやR-507の代替品として業務用冷凍冷蔵機器システムで使用する利点として、以下が挙げられます。

  • 低GWP:R-404AやR-507に比べて45%の削減
  • 既存の機器設計および潤滑剤との互換性
  • 熱膨張弁(TXV)の調整不要
  • リーク後の追加充填が可能
  • R-404AやR-507と同等の吐出温度
  • 安全かつ不燃性